展覧会

 

Exhibition

海の見える杜美術館夏期特別展示

西南戦争浮世絵 ‐さようなら、西郷どん‐

 

 海の見える杜美術館では、7月21日(土)より企画展「西南戦争浮世絵 ­さようなら、西郷どん­」を開催いたします。

 西南戦争は、1877年(明治10)、現在の熊本、大分、宮崎、鹿児島を舞台に西郷隆盛を首領とした薩摩士族が起こした日本最後の内戦です。薩摩軍はこの戦いに敗れ、西郷も鹿児島城山で自刃しました。

 西南戦争浮世絵は、その戦況を伝えた多色摺木版画で、これによって庶民は、遠く離れた九州地方で起こっている戦争の状況をリアルタイムで知ることができました。絵師たちは、新聞記事などの限られた情報をもとに、時には虚構を交え、臨場感あふれる描写で戦場の様々な場面を描きました。

 出版された浮世絵の多くは、薩摩軍の進撃の場面や陣中でのエピソードを描いており、彼らの動向が世間の注目の的であったことがわかります。中でも西郷にスポットをあてた作品は数多く、当時の西郷人気の高さがうかがえます。戦争が収束した後もその需要は衰えず、西南戦争に取材した歌舞伎の役者絵や双六などのおもちゃ絵が売り出されました。

 本展覧会では、当館所蔵の300点以上の西南戦争浮世絵コレクションの中から厳選した約100点を公開します。当時の人々を強く惹きつけてやまなかった西南戦争浮世絵の世界をどうぞご堪能ください。

 

期  間:2018年7月21日(土) 〜 10月14日(日)

開館時間:10:00-17:00 (入館は16:30まで)

休 館 日:月曜日 但:9月17日、9月24日、10月8日(月・休)は開館、

     9月18日、9月25日、10月9日(火)は休館

入 館 料:一般¥1,000 高・大学生¥500 中学生以下無料

     *障がい者手帳などをお持ちの方は半額。

     *介添えの方は1名無料。20名以上の団体は各200円引き。

会  場:海の見える杜美術館(広島県廿日市市大野亀ヶ岡701)

後  援:広島県教育委員会、廿日市市教育委員会

チラシPDF資料はこちら

 

【イベント情報】

*当館学芸員によるギャラリートーク

日 時 : 7月28日(土)、8月25日(土)、9月29日(土)  13:30~ 30分程度

会 場 : 海の見える杜美術館 展示室

聴講料 : 無料(入館料別途必要)

事前申し込み : 不要

【お得情報】

*タクシー来館特典

タクシーでご来館の方、タクシー1台につき1名入館無料

(当館ご入場の際に当日のタクシー領収書を受付にご提示ください)

 

展示概要

 

第1,2展示室

『戦況の速報』

西南戦争浮世絵の中で最も種類が多いものが、薩摩軍と政府軍の戦いの場面や陣立ての場面を描いた戦況の速報です。絵師たちは新聞に載った限られた情報で、想像力を駆使しながら戦場の臨場感を絵の中に再現しました。第1,2展示室では、西南戦争の始まりから終わりまでの流れを、浮世絵を通してたどっていく展示をします。併せて薩摩軍、政府軍の主要人物にクローズアップした錦絵もご紹介します。

永嶋孟斎 鹿児島の暴徒出陣の図

楊洲周延 城山大進撃西郷決戦の図

進斎年光 於テ城山巨賊ノ首ヲ検視ス

楊洲周延 鹿児島賊徒鎮静依諸将天盃頂戴之図

鈴木年基 文武高名伝 西郷隆盛

鈴木年基 文武高名伝 桐野利秋

 

第3展示室

『女軍隊の奮戦』

戦場で奮戦する女軍隊の作品を展示します。女軍隊の噂は当時の新聞にも散見されますが、信憑性は疑わしく史実とは見なされていません。しかし多くの絵師が、薙刀を振りかざし政府軍相手に奮戦する架空の女軍隊の姿を描き、女軍隊は人気の題材となりました。

当時の庶民の心を捉えた、色とりどりの着物に身をまとい、派手に立ち回る女軍隊の姿をご覧ください。

楊洲周延 鹿児島征討紀聞

楊洲周延 鹿児島戦争記聞

永嶋猛斎 鹿児島の女軍隊力戦の図

楊洲周延 鹿児島伝報記 甲突川戦争図

楊洲周延 鹿児島征討紀聞

月岡芳年 薩州鹿児島征討記之内

 

第4展示室

 

『おもちゃ絵』

西南戦争に因んだおもちゃ絵を展示します。おもちゃ絵とは、子供が切り貼りして遊ぶのに使ったり、物を覚えたりするのに使ったものです。戦争終結の翌年には、西南戦争に因んだおもちゃ絵が数多く刊行され、戦争の影響は子供のおもちゃにまで及んでいたことがわかります。

一風変わったおもちゃ絵の世界をご覧ください。

鹿児しま賊徒づくし

歌川国貞(3代目) 鹿児島鎮定双六

 

『西南戦争と役者絵』

西南戦争に取材した歌舞伎を描いた役者絵を展示します。西南戦争の歌舞伎は、戦争終結の3か月後、1878年(明治11)1月には既に上演され始めており、その中でも河竹黙阿弥作の「西南雲晴朝東風」は、興行は80日以上にも及ぶ大ヒットとなりました。

西南戦争の浮世絵の中でも色鮮やかで芸術性の高い役者絵の世界をご覧ください。

豊原国周 西南雲晴朝東風役者絵

豊原国周 西南雲晴朝東風役者絵(少年隊)

 

『西郷隆盛と西南戦争浮世絵』

西郷隆盛にスポットを当てた浮世絵を展示します。西郷を題材とした作品は、人物にクローズアップしたものの中でもとりわけ多く、当時の西郷人気の高さがうかがえます。その種類は、当時騒動となった西郷星(さいごうぼし)や妻子の別れの場面、西郷の地獄巡りなど様々です。浮世絵に描かれた多種多様な西郷隆盛の姿をご覧ください。

楊洲周延 奇星之実説

山崎年信 西郷地獄巡りの図